和泉北のいえ 浴室土間打ち 

和泉北のいえ 浴室土間打ち 

posted in: blog | 0

 

真聖建設の今井です。

連日の猛暑!!私は、2Lの麦茶を持っています(笑)

 

今日は、和泉北のいえリノベーションの現場で、浴室土間打ちの様子をご紹介します。

生コンを運び入れて、均していく作業です。

 

動線を工夫し、分担して作業に当たります。

 

ワイヤーメッシュを入れ、強度を保ちます。

 

ここから、職人技!

 

高さを均一にし、表面の仕上がりをよくする押さえの様子を、じっと見入ってしまいます。

コテでポンポンと抑えると、ゆるくたわむところとそうでないところがあって、コンクリを足したり除いたりしながら均一にしていくその様子は、職人技。ユニットバスを据えるにはこの土間打ちが必要で、こうやってお風呂が出来上がっていくのか~~とガン見しておりました(^_^;)

この画像で、あとどれだけコンクリが必要かを聞くと、「スコップ2杯分」との回答。

私は、およその距離や量を掴むのが苦手なので。。。 実際に必要だったのは、まさに回答通りの量でした。

 

培ってきたその技が、こんな風に綺麗な仕上がりをつくりました。

 

手前味噌ではありますが、「うちの職人さんって、やっぱすごいな~~(^^)♪」と、納得しました。

お施主様も見に来られたときに、きっと安心していただける!!——-そう実感できる現場でした♪