猪熊弦一郎美術館~香川散歩

猪熊弦一郎美術館~香川散歩

posted in: blog | 0

 

真聖建設の門田です。

毎日”暑い~”と言わない日がないくらい暑いですね・・汗

お盆も終わり、もう夏も終わりにさしかかってきましたが、みなさま夏の思い出は出来ましたか?

 

今回は少し私の夏休みレポを~♪

先日、香川県丸亀市にある<猪熊弦一郎美術館>に行ってきました。

美術にとても詳しい人ではありませんが、猪熊弦一郎の絵はユーモアがあって昔から好きな画家のひとりです。

猪熊弦一郎は少年期を丸亀市で過ごしたそうで丸亀市にゆかりのある方です。

猪熊弦一郎の代表的な作品といえば、、

『 顔 』

 

 

自分に似ている顔がありそうですよねw

 

 

猪熊弦一郎が戦前に初めてニューヨーク渡米した時に高層ビル群に衝撃を受けて描いたそうです。

もともと自身も建築に興味があり、多くの絵に建物の絵が登場します。

 

他にもたくさん楽しい絵画が展示されています!たまにはアートに触れるのはワクワクしていいものですね。

『美術館はこころの病院』と館内に書いてありました。とっても涼しくて夏に行くのがいいかもです!w

ご興味ある方は是非行ってみて下さいね♪

 

美術館の後は。。

丸亀といえばう・ど・ん!

うどん好きなのでもちろん映画のUDONも観ました!情報もインプット済!笑

 

 

ビニールハウス店舗で有名な<岸井うどん>

ビニールハウス内はおそらく40度くらいはあったと思いますが汗だくで名物かま玉うどんをぺろりと頂きました!

程よいコシ&つるつる触感がとってもおいしかったです~ また行きたい!

 

 

 

帰り道~

大好きなビーチのひとつの<父母が浜海岸>へ立ち寄りキレイな夕陽をみて帰りました。

遠浅なので太陽が海に映ってとてもきれいです。

瀬戸内海の天空の鏡とも呼ばれ、日本の夕陽百選にも選ばれたことがあるそうです。

 

また楽しいコト、いい場所を発見したらレポします!

 

まだまだ暑い日が続きますが、体調崩さぬようご自愛ください。

ではまた。