ただ住む為の家ではなく、
思い出や人生を育むための家。

デザインや性能などの「モノ」も大切です。

それと同様に大切にしたい「コト」があります。

そこに住み、暮らし、触れ合うことでさらに愛着がわく。

おうち創りはまるで、わが子のように思えませんか?

環境、場所、かかわる人たちや愛情、タイミング。

個々ひとつひとつ違うから、そのご縁をとても大切にしたい。

施主さまにとって、大切なおうちが

特別で、剛健で、健全で優しいおうちでありますように。

そんな「モノ」や「コト」を重要視したおうち創りをお約束します。

 

architecture-photo

 


じっくりと時間をかけた完全自由設計のおうち創り「創楽住宅」

 

私たちとのおうち創りで「お客さまにお約束できる」 3つのこと

お家を「モノ」以上に 「コト」として考えます。

point_rimg01

それぞれに想いや夢があり、お家を建てると一大決心した方の気持ちを大切にする。建築会社にとってはいくつもある現場の一つかもしれませんが、お施主様にとっては唯一のお家であり、その場所は特別な場所であるからこそ、まずは我が家を建てる気持ちで取り組みたいと考えます。
住まわれる人の背景や、まわりの環境のこともきちんと配慮し、将来についても一緒に共有できる人間関係を築きたい。
本気でそう考えるから、より本物のおうち創りを提供したいと考えます。

3point-1

画像をクリックすると拡大します。

ご要望にお応えするために、専任のチームで取り組みます。

point_rimg02

お施主様にあったおうち創りを進めていくために、チームを組みます。
お引き渡し後も気兼ねなく相談やメンテナンス対応できるよう、またチーム間の連携を大切にすることで分業ではなく、協業して取り組みます。図面通りに作業を進めるのは容易ですが、チームを組むことで使い手のことを考えよりよくしていく事が可能になります。
最大の利点としてはみんなで創る意識を持つことでお互いを尊重しコスト面でも協力体制を築くことができます。

3point-2

画像をクリックすると拡大します。

お施主様の大切な予算を「付加価値」という優先順位で決定します。

point_rimg03

予算内で価値の高いおうち創りをするために一番大切なのは、予算をしっかりと守ることだと考えます。
そのために根拠のある明細な見積もりを作成しコストのバランス把握することで建築中のご要望を追加ではなく、変更として対応することができます。

3point-3

画像をクリックすると拡大します。

 

私たちが取り組む10のこと
01.全体の1/6が自社施工なのでコストカットが可能です。
02.チームで取り組むことで 重複作業を削減します。
03.部材一つ一つを拾い出し 明細な見積もりを作成します。
04.施工業者へ無理な コストカットは行いません。
05.設計打合せ、現場管理、 メンテナンスまで社長が関わります。
06.現場打合せが多いので 進捗状況が随時確認できます。
07.予算内で提案をしていきますので 追加金額が発生しません。
08.既成の概念を持たず、 お施主様のこだわりなどを大切にします。
09.素材だけに頼らず、 アイデアで良いお家を提案します。
10.モノを大切に、 無駄な資材は発注しません。
建築施工例

施工の流れ