休日の過ごし方 ~仲岡部長のDIY日記~

休日の過ごし方 ~仲岡部長のDIY日記~

posted in: blog | 0

 

土木部の仲岡です。いよいよ今年も残り1か月を切りましたね。忙しい時期ですが、皆さんは今年やり残したことはありますか?僕は、10年間使っていたダイニングテーブルが傷んできて、子どもたちも大きくなったので、もっと大きなテーブルを購入しようと家具屋さんへ見に行きました。

6人用のテーブルの値段を見てみると、10万円以上…(^_^;)

これは、ちょっとな~~と思い悩み、思い切って作ってみることにしました。

 

当社で住宅木材を提供していただいている矢野木材さんに相談すると、何年も置きっぱなしになっている要らなくなった木があるとのいうことで譲っていただきました。立派なテーブルになりそうな木で、まず最初にカンナかけから行いました。

 

 

僕は土木担当なので、カンナは初めて使いました(^_^;) 最初はなかなかうまく削ることができませんでしたが徐々に出来るようになっていきました。ある程度凸凹がなくなったところで、次はペーパーをかけました。最初は100番くらいの粗いペーパーを使い、徐々に細かくしていくことでツルツルで綺麗な面に仕上がっていきます。

 

 

次に塗装です。木目を生かしたいので今回はオイルステインを使用しました。色むらがないように塗るのは、思った以上にうまくいきませんでしたが、まーこれも味があっていいかなと(笑)そんな妥協もありながら、仕上げのニス塗りです。

1回目、2回目と塗っていくことで徐々に艶が出てきて、3回目塗り終わって乾いたあとには、いい感じに艶ができ完成です。

 

 

次は、テーブルの脚の作成です。木製でもいいのですが、アイアンにしたかったのでホームセンターなどで売っているアングル、丸鋼材を購入しました。ここから予め作成していた図面通りに加工していき型の完成です。鉄部の塗装は、そのままの色味がいいなと思い、クリアのサビ止めを塗り完成です。一緒に製作したベンチと家に持って帰り、自宅で組み立ててダイニングテーブルの完成です。今回テーブルとベンチを作るのにかかった総額は2万円程度で大幅に出費を抑えることができました。

 

 

自分で作ることで愛着も湧くし、出費も抑えることができ、何より好きな大きさや形に作ることができるので、満足のいく仕上がりになりました。やはり物づくりは楽しいなと感じることができました。

 

今年もあと少し、怪我なく無事にいい年を迎えたいと思います。