伊予市上野のいえ スウェーデンドア

伊予市上野のいえ スウェーデンドア

posted in: blog | 0

 

真聖建設の今井です。

 

弊社事務所すぐ近くの伊予市上野のいえを、今日も覗いてきました!

現在は、大工さんが金物を取付けたり、ボードを貼ったりしています。

 

こちらは、今日お伝えしたいスウェーデンドアです(^_^)/

 

スウェーデンドアというのは、高性能木質系断熱玄関ドアです。

こちらは、洗練されたデザインと温かな木の質感が、おうちの印象を優しく演出してくれます♡

デザインが良いというだけではなく、ドアですからもちろん防犯性が重要です。このスウェーデンドアは、1ドア2ロック構造で、警察庁、国土交通省、経済産業省が、侵入犯罪の防止を目的に建物部品関連の民間団体とともに設置した官民合同会議により、「防犯性能の高い建物部品」として、CP (Crime Prevention:防犯) ドアに認定されました。ロックは、日本製です。——-安心です♡

 

またお勧めする理由は、もう一つ。

数枚の単板にアルミ板をサンドイッチした多重構造が高い形状安定性、断熱性、遮音性、強度を実現しています。高気密高断熱のおうちなので、ドアや窓の素材も重要視していきたいですよね。時間の経過とともに深み・味わいを増す天然素材は耐候・耐久性にも優れ、その良さをお住まいになってから実感していただけます。——-安心です♡

 

まだまだあります。

防火設備(旧乙種防火戸)に対する国土交通省の認定を取得しています。防耐火試験で20分間加熱しても、非加熱面はほとんど損傷を負わず、ドアの開閉にも支障はないとのことです。(防火設備に対する国土交通省の認定番号:EB-0339)——–とても安全です♡

 

こういったことから、気になっている方も多いと思われるスウェーデンドア。

実際に施工の現場も見ていただけますので、ぜひお声がけください(^^♪

 

気に入っていただけると思います♪