伊予市上野のいえ 造作

伊予市上野のいえ 造作

posted in: blog | 0

 

真聖建設の田中です。

朝晩めっきり涼しくなりましたね。

本格的な秋がやってきます。

秋は私が生まれた季節ということもあって、四季の中でも一番好きな季節です。

何を食べても美味しいですし、スポーツにも最適な気温で、夜には読書もはかどります。

そして、なぜか新しい服が欲しくなる季節でもあります。

気を付けて散財しないようにしようと思います(汗)

 

さて、伊予市上野のいえの近隣でも秋を感じるようになりました。

 

 

こちらはまだまだ元気な朝顔。

 

 

最近よく目につく白い彼岸花。

曼珠沙華とも呼ばれていますが、その花の名の意味は「この花を見た者はおのずから悪業を離れる」ということらしいです。

曼珠沙華を見た人がみんな悪行を行わなくなれば、日本は平和になりますね。

 

 

もちろん赤い曼珠沙華も綺麗です。

 

 

コスモスもたくさん咲いていました。

伊予市上野のいえの近隣は豊かな自然でいっぱいです。

 

 

 

さて肝心の伊予市上野のいえですが、玄関を入ると立派な造作棚ができていました。

 

 

リビングにも棚が。

 

 

こちらは洗面所です。

 

 

こちらのクロス貼りの現場にも何やら棚の枠組みが。

 

 

弊社ではお施主様と何度も打合せを重ね、シュミレーションしながら適所に造作の棚や家具・建具を作成していきます。

お施主様にとって使い勝手のいい、愛着のあるモノになればいいな、そういう思いで丁寧に作成しています。

 

 

外壁も綺麗に塗られていました。

外観の全貌は足場が外れる次へのお楽しみということで(^^)

もうしばらくお待ちくださいね。