I様邸 整理収納アドバイス

I様邸 整理収納アドバイス

posted in: blog | 0

 

真聖建設の田中です。

ぐっと日が短くなってきましたね。

布団の中に飼い猫が入ってきて湯たんぽ代わりになってくれる嬉しい(寝苦しい)季節になってきました。

 

さて、今回はご依頼をいただいたI様邸に整理収納アドバイスに伺った様子をご紹介したいと思います。

 

前回一度お伺いして洗面所の収納についてアドバイスを行ったのですが、I様は今回の訪問までの間にしっかりとご自身で整理収納されていました。

ビフォーの画像がないのですが、一番下の床には大きな段ボールが置かれていて、服も散在している状態でした。

それをご実家から譲ってもらった収納ケースを使って、各人ごとに使いやすく収納されています。

 

 

 

前回の課題だった洗面所収納を解決したI様。更なる目標は──。

 

 

キッチンにロックオンです。

I様はご自身で分かりやすいようにちゃんと分類して物を配置していらっしゃったので、今回私たちがお手伝いしたことといえば、もっと使い勝手よく収めるということ。

 

 

今回一緒にお伺いした整理収納アドバイザーのNさんがサンプルに、と持参した収納ボックス。

それを使ってお菓子や子供用の小さな食器類をばらばらにならないように収めると、使いやすだけでなく、視界に入る色も少なくなりとてもすっきりとした印象になります。

 

 

シンク下のお弁当やプラスチック容器・食材類が入っていた引き出しも、収納用品を使って綺麗に整理収納できました。

子供たちのお弁当に使うピックや型なども一つの場所にまとめておくと、そのカゴを出し入れするだけで準備・片付けが完了するので時短にもなります。

 

 

 

無造作に入れられていたゴミ袋やラップ・アルミホイル類。

もう少し細かく分類して収納するとぐっと使いやすくなります。

今回はI様が「これはもういらないかな」と確認しながら物を処分していけたので、余裕のあるスペースが生まれました。

 

 

 

そしてすぐに散らかってしまうカウンターの上。

紙類はあっという間に増えていってしまうので無造作に置くのではなく、ファイルボックスを使って見た目にもすっきりとさせるのはどうかとご提案しました。

 

 

 

背面側はとってもシンプルですが

 

 

前面にはかわいらしいイラストが描かれています。

このように似顔絵を描いて貼っておくと、お子様も親御さんもどちらに関係書類を入れればよいか一目瞭然ですね(^^)

 

ということでとってもかわいいイラストを描くアドバイザーのNさんに、I様ご家族のお顔を描いてもらうことに。

 

 

ご主人やお子様の特徴を聞きながら、こんな感じかな?これはどうかな?とわいわい楽しいひとときです。

 

 

こんなにかわいいI様ご家族のイラストが揃いました(^^)

I様はこれを使って洗面所の収納をもっとわかりやすくしようと張り切っていらっしゃいました。

 

 

 

その日の夜にI様から届いた写真。

さっそく収納用品を買い足して吊り戸棚の中を整理されたそうです。

こういった小さなことの積み重ねが暮らしやすさに繋がります。

どこに何があるかを把握しておくことは、二重買いや賞味期限切れなどの無駄をなくすこともできますね。

 

 

今回のI様邸の整理収納アドバイスは、私にとってもとても有意義なものとなりました。

一緒にアドバイスを行ってくださったNさん、そしてとても親しみやすくて朗らかなI様。

本当にありがとうございました!